Reviews See All 11 Reviews

Average rating:

(based upon 11 reviews)

全てにおいて妥協を許さないケーブル

まず、感じたのは低域から高域にかけて満遍なく質のいい音が鳴る事。
解像度もかなり高いと思います。
OsloⅡが好みだった方はより一層の高みを感じられるケーブルだと思います。
正に、最高峰リケーブルです。
値は張りますが、それに値する、期待に応えてくれるケーブルですね。
汚れやすいのが難点ですが、取り扱いには十分注意して使いたいと思います。

至高のケーブル

カスタムのRoxanneのために、JHのベースコントロール付き、2.5mmバランス端子アウトで購入。純正ケーブルと比較すると、やや太く固いケーブルだが、同価格帯のケーブルの中では取り回しはいいように感じる。コネクタ部、ベースコントロール部、端子部とも作りは丁寧で安心して使用できる。音質は、解像度が上がり、特に高域の伸びが感じられる。純正からだと、正当なステップアップを体感できるだろう。他社の同価格帯のケーブルと比較すると、高域の伸びと透明度、分解能は特質するものがある。しかし、人によっては、高域が刺さるように感じる人もいるかもしれない。音の固さは全体的に柔らかくなる印象を受けた。

総じて、高価だが、その価値は十分にあると感じた。

Prima Donna with JH Roxanne, and JH Layla

I own 3 cables for my Roxanne and Layla; Prima Donna, DHC cable, Effect Thor cable. So far, I think Prima Donna pairs really well with Roxanne. The soundstage is wider than all the cables, details are all there and very crisp. The high is clear, mid is well pronounced, and bass is tight. You can feel the air in the music. The cable build is just ok in my opinion. It is well built and strong but somehow I feel like they are too hard to adjust them after they get curly. Anyway, you can expect a lot of sound quality improvement from the cable. Lastly, Stephen provided a perfect customer service. He is very responsive to email and willing to help if you have any issue.

Beat Audio Top of the Line Prima Donna Impressions
%e5%ae%9e%e9%bb%91%e8%89%b2logo%e4%b8%8d%e5%b8%a6%e6%b1%89%e5%ad%97   copy

Here's a Head-Fi link to the review:
http://www.head-fi.org/products/beat-audio-prima-donna/reviews/13368

(you can view it by simply copy and paste it to your browser)

Prima Donna IEM Upgrade Cable
%e5%ae%9e%e9%bb%91%e8%89%b2logo%e4%b8%8d%e5%b8%a6%e6%b1%89%e5%ad%97   copy

まず、音質以前にこのケーブルを大きく評価すべきポイントの一つは取り回しの良さ。
非常にやわらかく、線材がやや太くなった標準ケーブルレベルと言っても過言ではない。
OsloⅡと比べても取り回しの良さは圧倒的に上で、断線の危険は段違いに小さいものになっている。
むしろ、OsloⅡではあまり心配する必要がなかった、ケーブルの絡みが時々起こるくらいである。
この点は、ポータブル用途としてはOsloⅡから非常に進化したポイントと感じられる。
なお、クリアケーブルは時間とともに色が変化していくことが危惧される。この問題については対策済みのようであるが、全く変化がないのか、長持ちすると言うだけなのかはよくわからない。

音質は凄いの一言。
音の変化は、エージングせずとも一聴して明らかにわかるもので、聞いてすぐに驚かされた。
上下のレンジが非常に広くなり、上から下まで非常に伸びる。
低域は非常に締まり、かつ、量感を失わない。高域はどこまでも伸びる。
一つ一つの音を分析的に聞かせるような感じでなく、音がキツくならないOsloⅡと同様。
低域が量感を失わないため、ヴォーカルも非常に良く聞こえるうえ、ヴォーカルにはやや艶のようなものも乗る。
高域は低域に負けず埋もれることはないが、刺さることもない絶妙なところでチューニングされている。
全体のバランスは、使用し始めは低域よりであるが、エージングを進めていけばやや中域よりになる。
また、エージングとともに、レンジの拡大と低域の解像度が向上していく。
ケーブルを合わせるIEMにもよるが、ケーブルそのものは、高解像度・ワイドレンジで、ニュートラルからややドンシャリ気味。
 バランスが中低域よりであるため中低域の量感が強いIEMと合わせた場合には聞き疲れする可能性があるが、中低域の解像度が高いので、中低域が飽和してしまうと言うことはない。
 高域が強いIEMの場合には非常に派手な音になるが、刺さるところまで高域は強くなく、解像度も上がるので聞いていて楽しめる。
 今のところ、あまり合わないIEMはないが、JH13pro、UERM、MH334などの、バランスのいいIEMに合わせた場合に、もっともこのケーブルの本領を良く聞き取ることができるのではないかと思われる。
 今回購入したのはfitear用で、MH334に合わせて聞くことが一番多いが、MH335DWSRも良くマッチしている。
いずれも、とても楽しく聞けるようになる。
 ただし、これは組み合わせるヘッドフォンアンプや他のケーブルなどによっても変わってくるだろう。
 
 このケーブルは、OsloⅡ以上に高価なものではあるが、その価値がOsloⅡ以上のものであることは私としては確認できた。
 私は、Prima Donnaを購入してとても満足しているし、どのケーブルを合わせるか悩んだときには必ずPrima Donnaを選ぶだろう。
 しかし、このケーブルはとても高価であり、現在OsloⅡを持っている人が、改めて同じ仕様で買い換える必要があるかと聞かれた場合、このケーブルの価格を考えるとよく考えてから決めるべきだと思う。
 現在持っていない仕様を新たに購入する場合や、OsloⅡとPrima Donnaのどちらがいいかを悩んでいるのであれば、$200の追加は惜しいとは思わない。
実際にこのケーブルを見て、そして聞いてみれば、それはわかるのではないかと思う。

Beat Audio Prima Donna! Well done!
%e5%ae%9e%e9%bb%91%e8%89%b2logo%e4%b8%8d%e5%b8%a6%e6%b1%89%e5%ad%97   copy

The Prima Donna cable is a dream to use from an ergonomic standpoint and has great build quality to match.

Sonically, it typically pulls the presentation a bit forward, adds brightness, and increases instrument separation for a cleaner, clearer, and more precise sound.

In addition, deep bass becomes more prominent and the entire bass spectrum gets tightened up while the treble is smoothed, yet with more detail.

Performance depends on the pairing, but beat audio Prima Donna has done an excellent job and pairs well with many CIEMs.

Write your own review